2006いわきオーロラグループ年忘れ会
                          2006.12.9
正月荘
「いわきオーロラグループ」の年忘れ会が、12月9日(土)に開催された。今回で15回目の開催。オーロラグループ結成前から企画を担当していたから、17年かな?忘年会の企画をしてきたことになる。3年前にいわきたいら荘が閉鎖されてから会場を移してきたが、昨年に引き続き「正月荘」を会場としての開催だった。
 アマチュア無線の世界もここ数年取り巻く環境が変わり、静かになっていて毎年「今年は何名参加していただけるかな」と案内文を差し出しながら、集約をしながら不安もよぎる。
 今年も昨年より減っていくんだろうとの予想。いわき以外からの参加者は少し減ったものの、いわき市内からの参加が増えた。トータルで54名の参加をいただいた。新潟・茨城、県内では会津、中通りからの参加。有り難いの一言だ。
 いつもの事ながら、当日までの取り組みが結構な稼動を伴う。開会を迎えると自分の役割の95%を終えたと実感し、交流に没頭できる。朝、11時に装備第一弾を搬入だ。「正月荘」女将さんと支配人にご挨拶して装備を台車で運び込む。そして一旦自宅に戻って昼食をとって装備第二弾搬送だ。でも慌てていたのかな?会のしおりと参加名簿の印刷に気をとられ、ジャンク品の運び込みを忘れてしまった。
 午後3時前に、中通りからの参加のY田さん、H田君もご到着だ。そして会場設営の説明をして、新潟から参加のK山さんとO田君に同行していただき、自宅に戻って積み込みだ。
 午後5時前かな?受付して会場入りだ。会場の設営も完了していて、運び込んだ「オークション品」へのスタート価格記入。ジャンク品のお披露目だ。会場入りしていた参加者が群がる。

 ジャンク品を必要な方に片付けていただき、午後6時、N良さんの開会挨拶でスタートだ。代表のK山さんの挨拶に引き続き、H沢さんのメッセージ。
 そして私が担当して1年の経過報告だ。最初にこの年忘れ会参加を前に死去された仲間の紹介と会からのメッセージ披露だ。引き続き15周年の取り組みと、いわき市40周年の取り組みの紹介だ。
 15回連続で年忘れ会に参加いただいているT村市のY田さん、Hたちなか市のI田さんへの感謝状。掲示板への書き込み1000日のO笠君への証明書発行。このホームページアクセス110000のカウントをゲットしたY田さんに記念品贈呈と続く。
 アマチュア無線のコンテスト(期間内の交信数で競う)の表彰はO石さんが担う。15回目を節目として、次回から内容が変わる。

 M川さんの音頭で乾杯だ。宴突入が6時40分過ぎかな?皆さんにご挨拶しながら、自分も美味しいお土産の日本酒をいただく、オークションの締め切りと手渡しだ。オラの持ち込んだものは完売だ。
 集合写真のあとにビンゴ大会だ。これも盛り上がる。

午後8時45分かな?予定より遅れて一次会終了だ。

 午後9時25分?二次会会場「Gのスプーン」到着だ。先発隊と合流して17名かな?11時過ぎまで盛り上がる。飲みすぎだと思いつつ、シャベリでノドも乾くし、焼酎の水割りを流し込む。
午後11時30分かな?三次会だった!!「Dリカ」で継続審議?ただ楽しい会話が終わらないだけ。
 午前1時30分?ラーメンだって!!食べ終わって午前2時かな?7名で宿泊するホテルに入る。

 二日目の朝は、7時過ぎに目覚めたけど辛い。睡眠不足と飲みすぎマークが顔に出ている。会津から参加のK藤君と朝食をとって会場の片付けに向かう。早々とH谷川君とW谷君もオカタヅケを手伝ってもらい、装備を車に積み込んで別れる。


 午前9時過ぎに、新潟から参加のK山さんと会津のK藤君、そして地元のY代君とオラで塩屋崎⇒ららミュウと案内だ。
 魚と宝くじを土産にして、味噌汁を飲みたいというK藤君のリクエストに応えて魚屋さんの「アラ汁」だ。これがウメーッ!!
 ここでオラのアイディア閃きだ。ららミュウにインターネットで見れるライブカメラがあるので、今回の年忘れ会に、残念ながら参加出来なかった新潟のH入さんに
オラたちのお姿をインターネット経由でお披露目だ。電話でアドレスを伝えて感激の接続だ。音声は、電話で「見えた、確認」とのヤリトリだ。実験?成功♪
 引き続いて、76.2メガのFM放送のライブスタジオ見学だ。仕事で3回程ライブ出演しておりお馴染みのアナウンサーと関係者に挨拶だ。ライブ開始。クイズにも参加して正解して景品もゲットだ。紅シャケ10切れは、新潟のK山さんにプレゼントだ。
 午後1時前かな?好間までアマチュア無線で交信しながら同行してお見送りして自宅に戻る。
 遠いところ、忙しい中の参加有難うございました。今後ともお付き合いをお願いしますよ。良い「年忘れ会」と仲間達との交流が出来た。アリガトネ♪ミンナ♪